鍼を持った未

ぶどう膜炎

永らくのお休み申し訳ありません。

三月下旬に、ぶどう膜炎になり、パソコンはドクターストップがかけられていました。

ぶどう膜炎とは、目の光彩、毛様体、脈絡膜が、ぶどうに似ているので、全体をぶどう膜と言い、ここに炎症をおこしたものをぶどう膜炎とよびます。

私の場合、光彩に炎症があり、おめ目(結膜)はまっ赤っか、眼輪筋は腫れ上がり、側頭、後頭、眼球に疼痛。結構辛かったです。

べーチェット病や原田病などが原因となることもありますが、ほとんど原因不明。最悪、失明。
[PR]
by somonasaka | 2005-04-23 13:22 | 気まぐれ日記
<< そもそも すみません >>



地に平和 祈りし人に 宿りたる 安を迎うる 心と身体                   勵 鍼               未年の男が鍼を持つ。どうなる事やら。          
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31