鍼を持った未

カテゴリ:気まぐれ日記( 33 )

霜よけ帽子

今朝も良いお天気。お天気が良すぎて、霜が降りていた。通りで寝起きが寒いはずだ。

妻が植えた、何とかという花の苗がしょぼくれていた。よく見ると焼けたような感じにも見える。

この前の大霜にやられたのだ。

夕べも良くはれいたので、ビニールで帽子を作ってやった。

これで頑張ってくれよと言いつつ、今朝帽子を取ったのである。
[PR]
by somonasaka | 2008-04-02 09:20 | 気まぐれ日記

ジャガイモ

去年ジャガイモがうまくいったので、今年もと思って畑ごしらえをした。

我が家は米に次ぐ大量消費作物である。
今年は8㎏植える。

消石灰をバンバン蒔いて挽き込んだら、父親が「石灰入れたら、ジャガイモに瘡ふたが着く」といった。

これは大変と、農協指導課の普及員に相談。堆肥を多く入れること、元肥は芋と芋との間に置くことでクリアーできるとのこと。

やれやれ。

でも、患者さんに聞くと、石灰入れても大丈夫という人が結構いる。

百姓も、土地と品種によって色々らしい。人を治す東洋医学も、一人一人違うのと共通している。

自然相手の百姓。身体も一つの自然と考える東洋医学。

でも雨が良く降り、未だに芋を植えることが出来ない。
[PR]
by somonasaka | 2008-04-01 10:45 | 気まぐれ日記

子どもから大人

今の日本は、どうなっているんだ。

戦後までは、もの事がゆっくり変わっていた。もの事ゆっくり変われば、観察も出来変化えの色々対処法も考えられる時間も出来る。

今は、生まれた時から、「早くしなさい」を何度も聞かされながら育つ。
そこに生まれるものは、見切り発車、消化不良。

消化不良の子は、育ちが悪いように、思考も育ちが悪く、子どもの思考で大人社会に仲間入りしているのではないだろうか。

子どもの特徴は、ワガママ。
ほしいものはほしい。子どもって結構残酷です。

こうして考えると、今の事件の特徴である、短絡さ、残酷さ、も納得出来るのでは。
[PR]
by somonasaka | 2006-06-27 10:24 | 気まぐれ日記

トリノが終わった

冬季オリンピックが終わったらしい。
荒川さんがメダルを取ったことは、素直に喜んだらいいが、何か見えない力にに踊らされ続けている日本をまたみてしまった。

発信源は、マスコミだろう。マスコミをマスゴミといった人がいたが、日本にもこの様な的確な表現の出来る人がいるというのは救いである。

マスゴミが悪いとは言っても、それを受け入れ踊っている国民がいることを忘れてはいけない。

私にとってトリノとは、スプリンタートリノというイメージしかない。
[PR]
by somonasaka | 2006-02-28 09:13 | 気まぐれ日記

醤油

このブログではないが、一昨年仕込んで放ったらかしていた醤油がある。

この醤油は、小豆島のマルキン醤油http://www.marukin-chuyu.com/index.htmlが出している醤油キット。

一は、始めは、混ぜて混ぜてを繰り返していたが、いつしか横着病に感染し、サザエと呼ばれる白いカビに一面覆われてしまった。

恐れをなした私は、その後1年以上も放っておいた。

年末の片付けの時に、忘れ去られていた醤油樽を見つけ、恐る恐る開けてみると、君臨していたサザエは綺麗になくなり、味噌のように滑らかになったもろみがそこにあった。
b0068965_12515017.jpg

[PR]
by somonasaka | 2006-02-25 12:52 | 気まぐれ日記

ぶどう膜炎

永らくのお休み申し訳ありません。

三月下旬に、ぶどう膜炎になり、パソコンはドクターストップがかけられていました。

ぶどう膜炎とは、目の光彩、毛様体、脈絡膜が、ぶどうに似ているので、全体をぶどう膜と言い、ここに炎症をおこしたものをぶどう膜炎とよびます。

私の場合、光彩に炎症があり、おめ目(結膜)はまっ赤っか、眼輪筋は腫れ上がり、側頭、後頭、眼球に疼痛。結構辛かったです。

べーチェット病や原田病などが原因となることもありますが、ほとんど原因不明。最悪、失明。
[PR]
by somonasaka | 2005-04-23 13:22 | 気まぐれ日記

H P

鍼灸師会のHPを作った。

簡単なHPである。
今年度の活動案に、日鍼会のサイトにHPをUPするというのがあり、2月になりお尻に火がついたのである。

この簡素HPの中には、バナーを無料で進呈してくれた先生、私のパソコンの先生(全然言うことを聞かない私に、コリもせず教えてくれる、中学の同級生)、そして予算をくれた鍼灸師会と、色々な人のご協力のもと出来たのである。

この人達の気持ちに報いるためにも、コンテンツの充実をやっていかねばと、心に誓うのであった。

今回は神妙路線で。
[PR]
by somonasaka | 2005-03-01 17:44 | 気まぐれ日記

お土産

沖縄のお土産は何にしようかと、来沖前から考えていた。

沖縄に関するブログ等で、EGGOマヨネーズが、なかなか手に入らないと書いてあったので、これだと思い。つてからずーと稲嶺さんに、マヨよマヨ。EGGOと書いてあるマヨネーズがほしいと、訴え続けていた。

泊まったホテルの隣が、ジャスコだったから、「ジャスコ行こうー。お土産は地元のスパーに限るんだから。」と言っても、「ジャスコなんかどこにでもあるから、今でなくってもいい。」と言われ、ションボリしていたら、チャンと覚えてくれていた。「ここは、ハワイ帰りの人がはじめたスーパーだから、いいものがあるよ。」と言って連れててくれたのが、Jimmy’s

あるある、色々買っちゃった。
b0068965_1895292.jpg

帰ってもう一度インターネットで調べてみると、EGGOはあった。

もう一つのベストフーズマヨネーズなんか、福山駅前のショップで山のように積み上げて売られていたと、娘が遠慮がちに教えてくれた。

せっかく、宅配便にまでして、大量に送ったのに。残念。

今の世の中、そこにしかないものは、人情、文化。物は、どこでも手に入るを実感いたしました。
[PR]
by somonasaka | 2005-02-21 18:14 | 気まぐれ日記

沖縄

昨日からとても暖かい日が続いていますが、如何ですか。

明日の夜から、妻と沖縄に行って来ます。

それが、安く行く方法を模索していたら、福岡の悪友と一緒に行くこととなり、福岡出発ということになってしまいました。福岡まで、夜に車で移動。五十の身には辛いよ。
[PR]
by somonasaka | 2005-02-09 14:58 | 気まぐれ日記

立春

今日は、立春。今日こそまさしく、「初春のお慶びを申し上げます」となる日なのだ。

でも、やっぱり寒い。雪が解けて流れる音が、何故か心にしみる。

東洋医学では、春の色は青。つまり青春なのだ。
[PR]
by somonasaka | 2005-02-04 17:24 | 気まぐれ日記



地に平和 祈りし人に 宿りたる 安を迎うる 心と身体                   勵 鍼               未年の男が鍼を持つ。どうなる事やら。          
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30