鍼を持った未

色々あって

色々あって更新していませんでした。1年以上も・・・。
[PR]
# by somonasaka | 2008-01-22 09:41

子どもから大人

今の日本は、どうなっているんだ。

戦後までは、もの事がゆっくり変わっていた。もの事ゆっくり変われば、観察も出来変化えの色々対処法も考えられる時間も出来る。

今は、生まれた時から、「早くしなさい」を何度も聞かされながら育つ。
そこに生まれるものは、見切り発車、消化不良。

消化不良の子は、育ちが悪いように、思考も育ちが悪く、子どもの思考で大人社会に仲間入りしているのではないだろうか。

子どもの特徴は、ワガママ。
ほしいものはほしい。子どもって結構残酷です。

こうして考えると、今の事件の特徴である、短絡さ、残酷さ、も納得出来るのでは。
[PR]
# by somonasaka | 2006-06-27 10:24 | 気まぐれ日記

世界初 親子スキンタッチ法の全国大会

親子スキンタッチ法は、2002年に徳島県鍼灸師会会長の恒石真先生を中心に「徳島県鍼灸師会親子スキンタッチ教室」として、小児鍼をスプーンと歯ブラシに持ち替え、ドライヤー等家庭にある手軽な物を使い簡単なかん虫などは家庭で対処してもらうことによって、鍼灸に目を向けてもらおうと始めた小児鍼の普及活動です。
http://s-touch.net/

この活動は、徳島から、群馬、東京、愛知、香川、岡山、広島、長崎等、全国に広がっています。
スキンタッチ法の活動の特徴として、マスコミが非常に興味を示してくれることによって、県や市の行政、公民館、保育所、育児サークル等に呼ばれて行く事が多く、活発に活動を行っています。

そしてこの度、初めての全国大会を下記要項で開くことになりました。
スキンタッチと小児鍼をもっと知りたい鍼灸師・学生のみなさまぜひご参加ください!

また、お知り合いの鍼灸師・学生の方にもお知らせいただけましたら幸いです。

大会名   日本スキンタッチ協議会2006
テーマ   育児を応援しよう!鍼灸師にできること
サブテーマ もっと知りたい 小児鍼の素晴らしさ ~


印刷用ポスター(PDF)
http://www008.upp.so-net.ne.jp/kano/ringo/skintouch/20060826zenkoku1.pdf
■日 時:2006年 8月26日(土)13:00 ~ 27日(日)12:30       
■会 場:森ノ宮医療学園専門学校 本校舎 講 堂 (26日) 緑橋校舎柔道場(27日)
       http://www.morinomiya.ac.jp/
       〒537-0022 大阪市東成区中本4-1-8
                TEL(06)6976-6889 FAX(06)6973-3133
                E-mail staff@morinomiya.ac.jp

■交通アクセス:◎JR大阪環状線 地下鉄鶴見緑地線 「森ノ宮」駅下車徒歩12分
        ◎地下鉄中央線 「緑橋」駅下車(3番出口)徒歩5分
          http://www.morinomiya.ac.jp/school_access.html


プ  ロ  グ  ラ  ム

■8月26日(土)   
 13:00~13:20 受付・開会式

 13:25~13:55 講 演    「スキンタッチって何?」    
                  演 者 日本スキンタッチ協議会 議長 恒石 真

 14:00~17:00 小児はり講演&実技      
                  座 長 日本スキンタッチ協議会 理事 大上勝行
                  演 者 森鍼灸科      井上 悦子 先生
                       清水鍼灸院     清水 尚道 先生
                      米山鍼灸院     鈴木 信  先生
                      大師はり灸療院  谷岡 賢徳 先生

 17:00~18:30 シンポジウム 「スキンタッチ活動の展望」  
                  司 会 日本スキンタッチ協議会 副議長   篠原新作
          シンポジスト 四国医療専門学校スキンタッチ同好会
                                     初代代表   大崎一葉
                   香川県鍼灸師会親子スキンタッチ会     大塚康子
                   スキンタッチ会Fukuyama            杉原安子
                   東京スキンタッチ会                 寺田薫子

 18:30~20:00 懇親会&情報交換会

■8月27日(日)
 9:00~9:20   受 付

 9:20~11::20  講演実技 スキンタッチ指導者講習会     
                  演 者 日本スキンタッチ協議会 議長 恒石 真

 11:30~12:30  市民公開講座 「親子スキンタッチ教室」
                  司 会 日本スキンタッチ協議会 理事 松野光次
                  進 行 日本スキンタッチ協議会 議長 恒石 真

 14:00~     オプション   「はり・きゅうミュージアム」見学

■申込み:郵便局備え付けの郵便振替用紙に、必要事項ご記入の上、通信欄に鍼灸師又は学生、懇親会時のケーキ又はビールを選択記入してお申込み下さい。
      注:1.当日受付もあります。但し、参加費は同額ですが、懇親会は付いていません。
       2.宿泊は、各自でお申込下さい。
       3.学生の方は当日受付において、学生証を提示してください。

■参 加 費:鍼灸師5000円、学生3000円 * 懇親会費込 *          

■郵便振替:加入者名 日本スキンタッチ協議会   番号 01340-8-43859

■締め切り:8月10日

■事 務 局:〒729-3431広島県府中市上下町上下1869 スギハラ鍼灸院上下治療室内
         電話:0847-62-4272 FAX:0847-51-5611 
          e-mail:jimukyoku@s-touch.net

●市民公開講座 【親子スキンタッチ教室】

 8月27日(日)11:30~12:30 参加費:無料
 参加資格:0~小学校低学年のお子様連れのご家族
申 し 込み:はり・きゅう経絡ケア 松野光次 電話06-4701-1189
         大阪市住吉区墨江1-2-6 Eメール:kouza@s-touch.net

主 催:日本スキンタッチ協議会 
後 援:森ノ宮医療学園専門学校

[PR]
# by somonasaka | 2006-05-20 14:15

春の心臓病

4月になりました。
鍼灸師会の福山の総会続いて、県の総会と花見どころではありません。

2月より続いていた不整脈、心窩部圧迫感、息苦しさ。
これって心筋梗塞?狭心症?
どちらにしても、虚血性心疾患?(^_^;)

しかし、福山の総会後、お酒飲んでカラオケ歌って、好きなこと言ってたら、次の日から殆ど症状でなくなった。

心因性心疾患?心臓神経症?

どちらにしても、節分過ぎて陽気が、腎の抑えが弱いため、心に昇り、溜まり、騒いでたようです。

治療として、本治法の後、内関、然谷、鳩尾、膈兪、志室の灸。
てい鍼探索による、心窩部、左肩甲間部、左側胸部の圧痛点に、皮内鍼。

昨年も同じ事があり、心電図等、医師の診断を受け、何処も悪くないと言う診断を根拠にしていた。
皆さんはその都度チャンと診断を受けてからにしてくださいね。
[PR]
# by somonasaka | 2006-04-04 09:43

お米汁

3月は年度末。役員会やらなにやらと、結構日曜日が忙しく、全て予定で埋まってしまった。

昨日も、県の役員会で、広島まで行き、役員会は無事終了したのだが、その後反省会の方が少々時間を喰ってしまい。お米の汁を頂きすぎたせいか、本日のお昼は、特製お粥と相成りました。

今は、お腹もすいて、寝不足によるだるさだけとなった。

それにしても、お米汁は美味しかったな。
[PR]
# by somonasaka | 2006-03-06 17:24

今日から3月

今日から3月。この冬はとても寒かったと思ったけど、平年より0.6度(東京)しか低くないのだって。

12月が寒くて、1月2月が比較的暖かかったのが原因?

最初にガッンとやられると、そのイメージが継続する。

こんな冬は、衣料や電化製品の冬物がよく売れる。
これも正月過ぎて寒くなったのは、ダメだそうだ。

そこで、人間も、小さいうちにキッチリと、時にはガッンと躾をしておくと、あとはそのイメージを継続してくれる。

反抗期にも放っておいて良かった。

それを、小さい時に可愛さばかり先行して、猫可愛がりしすぎたら、思春期などに問題をおこして、さてどうしようと悩んでも遅い場合がある。

鉄は熱いうちに叩け。

人も熱いうち(小さい子ほど体温が高い)にしっかり叩いて、形を整えなければならないと思う。
[PR]
# by somonasaka | 2006-03-01 09:47

トリノが終わった

冬季オリンピックが終わったらしい。
荒川さんがメダルを取ったことは、素直に喜んだらいいが、何か見えない力にに踊らされ続けている日本をまたみてしまった。

発信源は、マスコミだろう。マスコミをマスゴミといった人がいたが、日本にもこの様な的確な表現の出来る人がいるというのは救いである。

マスゴミが悪いとは言っても、それを受け入れ踊っている国民がいることを忘れてはいけない。

私にとってトリノとは、スプリンタートリノというイメージしかない。
[PR]
# by somonasaka | 2006-02-28 09:13 | 気まぐれ日記

醤油

このブログではないが、一昨年仕込んで放ったらかしていた醤油がある。

この醤油は、小豆島のマルキン醤油http://www.marukin-chuyu.com/index.htmlが出している醤油キット。

一は、始めは、混ぜて混ぜてを繰り返していたが、いつしか横着病に感染し、サザエと呼ばれる白いカビに一面覆われてしまった。

恐れをなした私は、その後1年以上も放っておいた。

年末の片付けの時に、忘れ去られていた醤油樽を見つけ、恐る恐る開けてみると、君臨していたサザエは綺麗になくなり、味噌のように滑らかになったもろみがそこにあった。
b0068965_12515017.jpg

[PR]
# by somonasaka | 2006-02-25 12:52 | 気まぐれ日記

復活

昨年の5月にストップしたままの我がブログを、復活させよう。
[PR]
# by somonasaka | 2006-01-25 10:42

真面目な患者

今回は真面目な患者。

三時間おきの点眼をキッチリ守り、脾虚証で、お灸をセッセとすえる。

2日後の検診にも治療を午前中休みにして、朝から受診。

「お酒も控えて」と思ったけど、すこーーーし飲んだような、記憶が遠のいていく~~~~。
[PR]
# by somonasaka | 2005-05-16 19:41



地に平和 祈りし人に 宿りたる 安を迎うる 心と身体                   勵 鍼               未年の男が鍼を持つ。どうなる事やら。          
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31