鍼を持った未

確定診断

飛蚊症がひどくなってきたので、眼科の受診に踏み切る。
我が家の眼科主治医は、愛想は悪いが、腕は確か。

今回も、「むー。問題だな。」と独り言を言ったあと、「虹彩炎を起こしてます。目薬を二種類出しておきますから、三時間おきに入れて、明後日に来てください。」

インホームドコンセントも、なんもあったもんじゃない。

虹彩炎と言えば、失明疾患じゃあないか。いつもは医師の言うことを聞かない私も、今回はちゃんと言うことを聞かなくっちゃ。

散瞳して眩しい目をかかえ、必死で運転して帰った。皆さんは、散瞳したら、運転してはダメですよ。
[PR]
# by somonasaka | 2005-05-02 15:37

子午法

大阪で名鍼灸師達に色々治療してもらったが、なかなか良くならず、広島に帰ることにした。

帰りの高速で、目の腫れのせいか、重い。開けていても自然につむってしまう。目がつむりそうになると口が開くという、反作用?を発見して少し喜ぶ。バカ!喜んでいる場合か。高速道路で目をつむるとどうなる。

30分置きぐらいに休憩しながら、ようやく福山東に着いた。

家に帰り、目を冷やしながら、ふと考えた。

この痛み、胆経として考え、子午でとれば心経の通里。
早速反対側の通里を押さえてみる。さほどでもない。その上、霊道付近に圧痛があり、頭痛が少し軽減する。

「鍼じゃ!鍼!。鍼もってこい!!」春団冶ばりに叫ぼうとも、うちの妻はお浜はんのようにはいかない。自分で鍼を用意して、なれない左手で、右の霊道に切皮をしてみる。変化無し。すこし入れてみる。ズーンと響いたら、あら不思議。さっきまでの頭痛が完全に取れてしまった。

但し、腫れぼったさは、取れず。
[PR]
# by somonasaka | 2005-04-27 16:59 | 自分史

大阪

排膿して一件落着かと思いきや、目の腫れと疼痛が取れない。ただの結膜炎ではなさそう。この痛みは、緑内障か。飛蚊症もでてきた。剥離したかな。

色々考え、でも大阪に行く。鍼灸師が居る居る。やれ結膜の充血を取ってやろう。緑内障の治療をしてあげよう。最後には、花粉症で目にきたのとちゃう。
[PR]
# by somonasaka | 2005-04-25 15:59

そもそも

3月16日頃から、右の歯茎が腫れ上がり、まるでお多福風邪のようになった。

どうせばい菌でも入って腫れたのだろう。排膿すれば終わり。と考え、合谷へ多壮灸5~60壮すえた。次きの日も。

今回のやつは手強く、熱がでた。38度以上だと思う。我が家は、体温計を持たず、脈で予想をつけている。

その時、左目が、コロコロとしたのを覚えている。

熱がでた次の日に、ドバーと排膿して、歯茎は、少し芯を残しスッキリ。

目の腫れと後頭側頭部の疼痛は残っていた。

お彼岸の連休に、息子の荷物を持って大阪へ。
[PR]
# by somonasaka | 2005-04-24 15:09

ぶどう膜炎

永らくのお休み申し訳ありません。

三月下旬に、ぶどう膜炎になり、パソコンはドクターストップがかけられていました。

ぶどう膜炎とは、目の光彩、毛様体、脈絡膜が、ぶどうに似ているので、全体をぶどう膜と言い、ここに炎症をおこしたものをぶどう膜炎とよびます。

私の場合、光彩に炎症があり、おめ目(結膜)はまっ赤っか、眼輪筋は腫れ上がり、側頭、後頭、眼球に疼痛。結構辛かったです。

べーチェット病や原田病などが原因となることもありますが、ほとんど原因不明。最悪、失明。
[PR]
# by somonasaka | 2005-04-23 13:22 | 気まぐれ日記

すみません

ここん所投稿出来なくてごめんなさい。

野暮用が多くて。(これって言い訳の第1位。)

そうだ、この前の土日に、息子の卒業旅行として、讃岐でうどん巡りしたのを載せよう。

でも、今度の連休は息子の大阪暮らしの荷物をもっていかないといけないので、投稿する時間ないしなぁ~~。

投稿に、どれだけ時間かかるんじゃ~。と言われそう。私心の整理がつかなければ書けません。これもウソ。ただの横着。
[PR]
# by somonasaka | 2005-03-18 12:33

役員会

明日は、地区の役員会です。

先週は、高校のクラス会と県の役員会が重なり、土曜の夜からクラス会のホテルに入り、朝7時過ぎに、ホテルを出て100㎞超の広島市まで、山陽道をと思ったら、車両火災のため山陽道通行止め。
R2を西条まで走り、やっと間に合った。

何で先週の話を今してるのか、私にはわかりません。

ずーと日曜日が詰まっていて頭変になったのかな。
[PR]
# by somonasaka | 2005-03-05 18:06

H P

鍼灸師会のHPを作った。

簡単なHPである。
今年度の活動案に、日鍼会のサイトにHPをUPするというのがあり、2月になりお尻に火がついたのである。

この簡素HPの中には、バナーを無料で進呈してくれた先生、私のパソコンの先生(全然言うことを聞かない私に、コリもせず教えてくれる、中学の同級生)、そして予算をくれた鍼灸師会と、色々な人のご協力のもと出来たのである。

この人達の気持ちに報いるためにも、コンテンツの充実をやっていかねばと、心に誓うのであった。

今回は神妙路線で。
[PR]
# by somonasaka | 2005-03-01 17:44 | 気まぐれ日記

シーサー園

別荘に荷物を降ろしたら、「喫茶店へ行こう」と言われました。

でも行く方向は、町の方向ではなく、山の中に入っていきます。
「喫茶店で何するの?」あまりに山の中に入るので、きっと何か特別なことが出来るところだと思い質問したら、「喫茶店て、なにするとこ?」「お茶のむ、とこ」「そう、お茶のみにいくんだよ」

こんな会話をしていたら着きました、やちむん喫茶 シ~サ~園。やちむんとは、沖縄の方言で焼き物のことだと。

私の所などよっぽど大きな観光地で、バスが横付けされるようなところでないと、山の中なんぞに、喫茶店なんかない。
[PR]
# by somonasaka | 2005-02-25 17:24 | 自分史

お土産

沖縄のお土産は何にしようかと、来沖前から考えていた。

沖縄に関するブログ等で、EGGOマヨネーズが、なかなか手に入らないと書いてあったので、これだと思い。つてからずーと稲嶺さんに、マヨよマヨ。EGGOと書いてあるマヨネーズがほしいと、訴え続けていた。

泊まったホテルの隣が、ジャスコだったから、「ジャスコ行こうー。お土産は地元のスパーに限るんだから。」と言っても、「ジャスコなんかどこにでもあるから、今でなくってもいい。」と言われ、ションボリしていたら、チャンと覚えてくれていた。「ここは、ハワイ帰りの人がはじめたスーパーだから、いいものがあるよ。」と言って連れててくれたのが、Jimmy’s

あるある、色々買っちゃった。
b0068965_1895292.jpg

帰ってもう一度インターネットで調べてみると、EGGOはあった。

もう一つのベストフーズマヨネーズなんか、福山駅前のショップで山のように積み上げて売られていたと、娘が遠慮がちに教えてくれた。

せっかく、宅配便にまでして、大量に送ったのに。残念。

今の世の中、そこにしかないものは、人情、文化。物は、どこでも手に入るを実感いたしました。
[PR]
# by somonasaka | 2005-02-21 18:14 | 気まぐれ日記



地に平和 祈りし人に 宿りたる 安を迎うる 心と身体                   勵 鍼               未年の男が鍼を持つ。どうなる事やら。          
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30